毎日の生活を楽しく!おすすめ情報をご紹介中

上越市立水族博物館「うみがたり」口コミ・体験談!土日祝祭日・連休はかなり混雑!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

新潟県上越市にある上越市立水族博物館「うみがたり」は、2018年6月26日にグランドオープン。
パワーアップしてさらに楽しむことのできる施設になりました。

水族博物館は全国にたくさんあるし、子どもから大人まで誰にも喜ばれる人気スポットです。
新潟方面にお出かけの際には、是非寄ってみて下さい!

スポンサーリンク

入場券は前もって準備しよう

土日祝祭日・連休はかなり混雑し、開館時間前から入り口前には長蛇の列ができます。

まず、入場券を持っている人と当日券を購入する人とが分けられます。

開館時間になると、入場券を持っている人から先に案内となりスムーズに進むことができます。
少し経つと、当日券購入の人が案内され、チケット売り場で当日券購入です。

また、連休中などは開館時間も早まることがあるので、事前にHPなどで確認することをお勧めします。

公式サイト:http://www.umigatari.jp/joetsu/

施設紹介動画

人気のイベントは時間前から席を確保しよう

人気の「ドルフィンパフォーマンス」は、季節や連休中などで開催スケジュールも変わります。

例えば、9:00からのドルフィンパフォーマンスを見たいのなら、開館と同時にイルカスタジアム(3F)で席を確保した方がいいと思います。

他にも「ペンギンフィーディング」(ペンギンの餌付け)や「シロいるかレクチャー」などもあります。

スポンサーリンク

見どころはマゼランペンギンミュージアム

マゼランペンギンの一大生息地であるアルゼンチン共和和国プンタ・トンポを再現。
自然に近い状態のマゼランペンギンの様子を見ることができます。

歩道に沿って歩きながら見るのですが、ガラスなどの隔たりがありません。
すぐそばをペンギンが通ることがあります。
これには大人も感動!

巣の中の親ペンギンとひなの様子を観察できたり、水の中によちよち歩きで入るところを見たり、お昼寝中のペンギンを見ることができるお勧めのコーナーです。

また、しゃがんだり、手を近づけるのは危険なので避けてくださいとのことです。
ふんが落ちているので注意した方がいいですね。

ペンギンの反応が可愛すぎる!!

マゼランペンギンミュージアムの水槽でマゼランペンギンの様子を見ているのも楽しいのですが、水槽越しにマゼランペンギンが近づいてきたら、もっている帽子や目立つ色のハンカチなどをなどを振ってみよう!!

反応して後を追いかけて来ます。
その姿がかわいい。大人も夢中になります。

他にも、館内の壁に小さなくぼみがあるのですが、その中にペンギンが描かれたくぼみが10か所ほどあるそうです。
ちょうど子どもの目線の高さにあるので、子どもたちも夢中になって探すかも。

白イルカの雄大な泳ぎを見たり、珍しいクラゲに癒されたり、見どころがたくさんあります。
子どもだけではなく、大人も童心にかえって楽しむことのできるお勧めの施設です。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Reisaのおすすめ情報体験談 , 2019 All Rights Reserved.