毎日の生活を楽しく!おすすめ情報をご紹介中

美しいケラマブルーに囲まれた渡嘉敷島!おすすめスポット紹介 (口コミ・体験談)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

日本の南国リゾート、沖縄。今回は沖縄本島から船で行ける、南国の離島、渡嘉敷島に行ってきました。沖縄県渡嘉敷島の絶景ポイントやオススメのスポットを紹介しようと思います。

沖縄県渡嘉敷島は沖縄本島の那覇港からフェリーで1時間ほどで到着します。
(高速船を使用すると30分ほど)

美しい海に囲まれた渡嘉敷島、海の透明度が高いため、フェリーからでも海の中が良く見えます。
ウミガメが泳いでいるのも見えました。

スポンサーリンク

宿泊施設「マリンハウス阿波連」

渡嘉敷島に着くと、その日宿泊予定の宿のお兄さんが港まで迎えに来てくれています。
どこの宿でも港への送迎をしてくれるようで、港にはたくさんの迎車が来ていました。

私たちのその日の宿は「マリンハウス阿波連」さんです。
何といっても格安で泊まれるお宿で、私たちはドミトリータイプのお部屋を選択しました。
部屋は質素なベッドですが、寝るだけなら十分です。

こちらのお宿のオススメは何と言っても夕飯。
朝夕食付のプランでお願いしたところ、非常に豪華な夕食がついてきました。おかずが盛り沢山で、何とサザエまでついていました。

この夕食付きでこんなに安い値段で宿泊できるなら文句はありません。

<マリンハウス阿波連>
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字阿波連106番地
TEL:098-987-2335 / FAX:098-987-3013
公式サイト:http://www.aharen.com/

またこちらのお宿は家族で経営されているようで、宿の元気な子ども達と一緒に、賑やかに食事をすることが出来ました。二人での旅行だったので、非常に楽しい思い出になりました。まさしく可愛い看板娘です。

シュノーケリングを楽しむ!

渡嘉敷島に来たからにはマリンスポーツを楽しもうということで、シュノーケリングをしてきました。

マリンハウス阿波連さんでも普段は受け付けているようですが、丁度行った際はマリンスポーツはお休みでした。

そのため、近くの「リーフイン国吉」さんでシュノーケリングツアーを申し込みました。当日飛び込みだったにも関わらず、愛想よく受け付けてくれました。

<リーフイン国吉>
沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連178
TEL:098-987-2206
公式サイト:http://www.kerama-tokashiki.jp/

港からすぐ10分くらい船で行けばシュノーケリングスポットに到着します。
透明度が高いので、下の方を泳いでいる魚までばっちりと見ることが出来ました。

沖縄ならではのカラフルな魚が多く、まさしく美しい別世界を味わうことが出来ました。もちろんニモやドリーにも出会うことができ、大満足でした。

海は穏やかなのであまり波はありませんが、友人は波酔いしてしまったようでした。
酔い止めを内服しておくと、心配なく楽しめるかもしれません。

おすすめスポットとグルメ

渡嘉敷島を訪れたら、是非一度見に行って欲しいのが、「阿波連展望台」です。
阿波連ビーチから10分ほどで、ビーチの北側にある岩のトンネルをくぐってから、右に行けば展望台に行ける道があります。

ここから見る阿波連の海や周囲に広がる美しいケラマブルーは大変見物です。写真集を見てるかのような、どこまでも続く美しい海に非常に感動しました。

またオススメグルメスポットは阿波連ビーチ入口すぐそばにある「オクトパスガーデン」の「タコライス」です。

<オクトパスガーデン>
沖縄県渡嘉敷村阿波連87番地
TEL:098-987-2844

しっかりとした味付けで、とっても美味しかったので、ランチに迷ったら是非訪れてみてください。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Reisaのおすすめ情報体験談 , 2019 All Rights Reserved.