毎日の生活を楽しく!おすすめ情報をご紹介中

水木しげるロードで妖怪がお出迎え!お土産は妖怪グッズや妖怪グルメ♪ (口コミ・体験談)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨年のGW少し前に鳥取県境港市にある商店街・水木しげるロードに行ってきました!

妖怪が子供のころから好きで一度は行ってみたいと思っていたのですが、新婚旅行のため会社に長期休暇の申請をして岩手県から鳥取県まで旅立ちました。

途中いろいろなところに寄りながらの旅でしたが、高速は使わずに行ったので車中泊で3日かけてたどり着きました。一番行きたかった場所なだけにやはりここが一番記憶に残っています。

スポンサーリンク

面白くて楽しい水木しげるロード

私が行ったのはGW少し前ですが、その後2018年7月14日に5周年を迎えて大リニューアルオープンしています。
変わったところは動画でどうぞ!

私は、まず水木しげるのブロンズ像があるというお寺に行ってブロンズ像を撮影してきました。

ここは水木しげるロードから少し離れたところにあるお寺なのですが、水木しげるロードをはじめとして妖怪の名前の付いた駅があるなど、この一帯が妖怪に携わる観光のスポットとして見て歩けるように地図なども用意されています。

とても面白い!!

車で走っても徒歩で歩いても、看板に鬼太郎が描かれていたりマンホールに妖怪が描かれていたり…
いたるところで妖怪がお出迎えしてくれて楽しいんです!!

お土産とグルメも妖怪三昧!

水木しげるロードでは、商店街すべてが妖怪の様々な商品を売っていて「妖怪饅頭」や「妖怪がま口」など食べ物から小物までいろいろありました。

お土産にするなら、「目玉おやじ爪楊枝入れ」や「妖怪つぼ入り地酒」でしょうか。
グルメ系なら、「妖菓目玉おやじ」という和菓子や「妖怪饅頭」妖怪の顔のパン「鬼太郎パン」ですね。

現地では、やっぱり一反もめん焼きは食べておきたいです(笑)
他にもここでしか食べられないものがあるので、かなり迷ってしまいそう!

水木しげる記念館

水木しげるロードのなかには水木しげる記念館というところがあり、水木先生の昔からお亡くなりになるまでの歴史がわかります。

公式サイト:http://mizuki.sakaiminato.net/

営業時間:9:30~17:00(入館受付は閉館30分前まで)
定休日:年中無休
料金:一般700円・中高生500円・小学生300円・障害のある方、その介護者お一人300円

<駐車場と料金>
JR境港駅前駐車場:水木しげる記念館まで徒歩約10分
市営日ノ出駐車場:水木しげる記念館まで徒歩で約3分

駐車場料金:30分以内100円・最初の1時間200円、その後1時間ごとに100円。
1日(24時間)は600円

スポンサーリンク

海外で冒険をして歩いていたという、冒険家としての水木先生の一面も見ることができとても意外でした。

記念館の中には、薄暗く涼しいところにたくさんの妖怪たちの人形が飾られて名前が貼ってあり、妖怪への興味がますますわいてワクワクしました。

夏に子供たちが行ったら少し不気味で涼しいしとても楽しいと思います。

昼も夜も楽しめる水木しげるロードの魅力!

水木しげるロードは日中しかお店はやっていませんが、夜暗くなってお店がしまってから歩くのもおすすめです。

夜間(日没~22:00)の照明演出がスタートして、より楽しくなったみたいですね。

私が行った時は、街灯が目玉のおやじの目玉が5~6個ついてできていて天気が悪い時ほど不気味でした。

妖怪たちのブロンズ像もたくさん並んでいますが、夜にライトアップされて陰影がはっきりとした像を写真に収めると怪しい感じがでてとてもいいです。

水木しげる記念館も閉館してから夜に地面にライトで絵が照らし出されていて、これは夜にしか見られません。日中から夜まで楽しめる夏のオススメスポットです。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Reisaのおすすめ情報体験談 , 2019 All Rights Reserved.