毎日の生活を楽しく!おすすめ情報をご紹介中

初めての飛行機体験 「すごい」と小声で連呼

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

初めて飛行機に乗る時はドキドキするものですね。
緊張する人もいますし、ワクワクしてじっとしていられないって人もいるでしょう。

今回体験談をご紹介するKさんは、ドキドキしてかなり緊張されたみたいですよ。
「すごい」って連呼しちゃう気持ちわかります!!

スポンサーリンク

初飛行機で沖縄旅行

今から2年前の夏、僕は初めての沖縄旅行に行きました。
妹が高校に受かった祝いに家族旅行に行こうという話になり、皆で討論していた時母親が「沖縄は?」と言ったのがきっかけで、飛行機で沖縄の那覇に向かう事に決めました。

実はこの時18歳だったのですが、今まで飛行機に乗ったことがありませんでした。
なので期待と不安に襲われ、旅行前日は全く寝れなくて寝不足だったのを覚えております(笑)

誰だって初めてのフライトは緊張する

飛行機内
そして待ちに待った旅行当日、その日はかなり天気がよく暑かったのでタンクトップで家をでました。

親が運転をして松山空港に向かい飛行機の出発をドキドキしながら待っていて、その間1時間くらい待ち時間があったのですが、3回もトイレに行く程なぜか緊張してしまいました。
そしてとうとう待ちに待った飛行機に乗車しました。

中は想像していたより広く、席1つ1つもかなりゆったりしていて、これが飛行機かと思いました。
席の設備も当時はかっこよく感じ、よく分かりませんがすごい優越感にひたっていました(笑)

何分か飛行機の中で待っていると、ついに出発するというアナウンスで流れ落ちないかなと不安に感じつつも、空を飛んだ時どんな感じなんだろうと、18歳なのに小学生のような感想を父親に話していました。

ただ一言、「すごい」

やっと飛行機は猛スピードで陸を走り勢いがついたと、同時に宙に浮いてました。
正直飛んだ時は「すごい」としか思わずひたすら、すごいを小声で連呼していました。
そして無事飛行機は着陸し那覇に到着しました。

僕が特に驚いたのは飛行機が空に向かって上昇している時はシートベルトを付けるけど、ある程度の高さまで飛び平行に走っている時はシートベルトは外す事が、なぜだかわかりませんが、1番驚きました。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Reisaのおすすめ情報体験談 , 2016 All Rights Reserved.