毎日の生活を楽しく!おすすめ情報をご紹介中

冬のデンマーク・アイスランド旅行 オーロラに感激!まさかの延泊でラッキー

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

オーロラを一度見てみたい!そう思って海外旅行を計画する方も多いでしょう。
神秘としか言えない美しさだからこそ、宇宙を感じますよね。

天候に左右され、晴天率が最も重要だと言いますが、気温もとても低いので完全防備でしっかり準備する必要があります。
大自然相手だからこそ、見れた時の感動は大きいですね。

今回は、デンマークとアイスランドに旅行をして、オーロラをしっかり観てきたTさんの体験談です。オーロラも、空港で見れたとのこと・・・参考にしたいですね。

また、帰国時の飛行機トラブルで、もう1泊5つ星ホテルに泊まれたというラッキーもあり、楽しい旅だったようです。

スポンサーリンク

空港から1歩出たらオーロラが!期待が膨らむ6泊8日

アイスランド
冬に友人と2人でデンマークとアイスランドに6泊8日の旅行をしました。
最初の3泊はアイスランドの首都レイキャビクでした。

成田からコペンハーゲンまではスカンジナビア航空の飛行機で約12時間、コペンハーゲンで乗り継いでレイキャビクまでが3時間という長旅の末に到着して空港から1歩外に出るともう真っ暗でした。

ふと空を見上げると私たちが今回の旅のメインと考えていたオーロラが出ていました!
まさか空港のある街中で普通にオーロラが観れるとは思っていなかった私たちはとても感激し、この旅はとってもいい思い出ができそうだなという期待が膨らみました。

到着日は時間が遅かったのでそのままホテルにチェックインして就寝。
翌日は現地オプショナルツアーで観光名所巡り、3日目はブルーラグーンという温泉を楽しみました。

スポンサーリンク

冬のアイスランドは日が短く、11時頃日が出て15時頃には薄暗くなってしまいます
太陽が昇るというよりも横に水平移動しているような不思議な感じでした。

アイスランドという国名や位置からすごく寒い所を想像していましたが、意外にも気候は温暖だと感じました。

デンマークを楽しんだあと、オーバーブッキング発生でラッキーなことが・・・

デンマーク
アイスランドでの3日間を堪能した後は、デンマークへ移動しての3日間です。
私はデンマークが大好きでこの旅で6度目、一緒に行った友人も2度目の訪問でした。
ですから特別な観光地をまわるというよりはお互いにお気に入りスポットやなじみのお店、クリスマスマーケットなどをのんびり楽しみました。

そして帰国日に空港へ行き、チェックイン・セキュリティチェックも済ませて搭乗の列に並んでいました。搭乗予定時刻を過ぎても搭乗開始とならず、外国の空港ということで不安になっていた時に、日本人係員に「お客様、お時間ございますでしょうか?」と声をかけられました。

「搭乗までの時間は暇ですが。。」と答えると「いえ、そうではなくご旅行の日程に余裕はございますか?実はこの便でオーバーブッキングが発生して座席が足りないので延泊してくださるお客様を探しています。」と言われました。

友人と相談し、延泊分のホテルや食事等は航空会社が持ってくれること、補償金が支払われることなどの条件を聞いて了承。

思いがけず「帰りたくないなぁ~」という私の思いが叶ってもう1泊しかもあこがれの5つ星ホテルに泊まれたうえ、帰りは座席のランクアップまでしてもらえました

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© Reisaのおすすめ情報体験談 , 2016 All Rights Reserved.